『春よこい♪』延暦寺の"精進料理と だし"で、デトックス!イベント満席にて無事終了しました。

   

 

 

 

 

 

 

準備の為、前日入り

週末は寒くなるとの予報で冬用コートで入りましたが、結構暖かいなぁ〜(^^) 

荷物のチェック済ませて参加の皆様が歩かれるコースを計測して歩いていると結構汗が出てきました。


国宝の根本中堂は平成大改修に入っており、もうすぐ、この屋根も覆われて見えなくなります。

延暦寺会館に移動して 坐禅体験 最後尾 にある素敵な襖絵

こちらで、講義・講演が行われます。お土産も用意でき、PC・マイク・プロジェクターチェック準備 照明が調整難しく、PPを急遽修正

朝になり、料理長が本当においしく取っていただいた テイスティング用のだしを全て準備OK

違いがわかる最高のだしが取れていました。中身は参加の方に当ててもらいます。

だしソムリエ協会 認定講師 関西の2人

準備OK後 ニッコリ写真撮影

笑ってますが、実は これからお客様のお迎え

リストチエックなど、この後はバタバタ(笑)

坐禅体験終了後

さぁ〜スタートです。

今回の

日本産原木乾しいたけを進める会

清末様のご挨拶に始まり

比叡山延暦寺会館 主事 赤松光仁師による

『精進料理と食事作法』のお話し

その中で

よく延暦寺を京都府だと勘違いされる方がおられるので…と

延暦寺の住所は

滋賀県大津市坂本本町4220

そして

標高は エベレスト8848mから8をとった

848mですよ〜など、笑いも交えながら

楽しく終了

だしソムリエ協会 鵜飼真妃代表

こんふ処 永楽 藤橋さんによる

『精進だし』とテイスティング 講義


株式会社比叡ゆば ゆば八 代表取締役 八木幸子様の講演

日本のゆばが世界へ、未来へ向けてのお話し 中身の濃い流れるように話される さすがのスピーチでした。感動(*^-^*)

終了後 お食事処 望湖 にて 精進料理を堪能

バスに乗る頃には 気温が5度まで下がり 霙も降りだし 朝の到着の時でなくてよかった~と思いました。

 

 - Diary