明けましておめでとうございます㊗️ 今年もよろしくお願いいたします。

   

Pocket

家庭料理は『いのち』徹底的にするものです

『いのち』という観点から料理は考えないとだめです。

辰巳芳子さんの記事を読んで

今の料理研究家は簡単にを連発するでしょう!家庭料理は簡単であってはなりませんよ。しなければならない事を徹底的にするのが家庭料理です。家庭の食事は、人生そのもの、命そのものですから

このくだりは、グサっと胸に突き刺さる

料理が上手くなりたい人は多い

そして、簡単で便利を求める しかし、実際に家庭料理を習いに来ても実践する方が少ない

【簡単で便利で、安く】となると

それを補う為の 添加物が必要となってくる 添加物だけが悪者では無い それを必要とする習慣に慣れてしまっているから

その習慣を 断ち切るために 一度はきちんと 家庭の料理を見直す必要もあると思う。

私は、家庭料理は 習慣だと思う

朝起きて 顔を洗うように 髪の毛をとかすように、歯磨きをするように

前日に 昆布や(だしの材料)を水につける 玄米を洗って 水につける 時間が有る時に その後の事を考えて ストックを作る

きちんと 料理をされている方はお年を召されても呆けない方が多いのは事実 常に段取りが頭と体の中に植え付けられている

これは、する事なのだと決めてかかれば慣れてくるし手早くなるし、自分の手作りと他の物の違いも分かる

新年からガツンと一言‼️ 先輩より大切な言葉を受けたと思った。

今年一年も 色々な切り口で家庭料理をすこしでもする方が増え、身体にとって何が安心できるのかを伝えて行きたいと思う。

講座内容を知りたい方は ホームページの コメント欄にメッセージお願いします。

 

 - Diary, お知らせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。