11月7日(日)食育後援会 大阪ガスハグミュージアムにて開催『和食でツナグ未来の食卓』​

今、食べている食品について、少しでも疑問を持たれている方に受けてもらいたい

  • 忙しすぎて、家でご飯が作れない 
  • 食事を作るのが面倒なのですべて出前ではだめなのか?
  • 加工して届く商品は栄養価も計算されているのだから何か問題はあるの?
  • 外食や中食が多く、​何か分からないけど体調がすぐれないのは関係があるの?
  • 自分が食べている物に​(塩分・糖分・油分)に不安があるけど
  • ジャンクフードがやめられない!​
  • コンビニ食が多いけど大丈夫かなぁ?
  • 遺伝子組み換え食品が​一体どれくらい日本の食に入り込んでいるの? ​
  • 食品添加物って結局どうなの?
  • 加工食品、遺伝子組み換え、消費期限など食の知識を深めたい 
  • 子どもが食べているものが大丈夫か心配
  • 加工食品のラベル表示を読めるようになりたい 
  • 安全な食を自分の力で判断し、選べるようになりたい
  •  自分や家族の食生活を見直したい 

和食の良さについてお伝えしたい

沢山ある料理ののすべてが〇〇料理といわれていますが、

特にご家庭で作ると実はすべて和食に‼

カレーライスもね(^_-)-☆

先人からの知恵と試行錯誤で

各国の料理も私たちの口に合った美味しさに変えられて和風の料理として確立される

それは、日本の気候風土と水と知恵があります

『和食』のユネスコ無形文化遺産の本当の意味

本講演会のテーマは、「和食でツナグ未来の食卓」です。

日本人の伝統的な食文化という意味での「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されたのは2013年(平成25年)

農林水産省がユネスコ無形文化遺産に登録申請した際に定めた「和食」の定義には

①多彩で新鮮な食材とその持ち味の尊重

②栄養バランスに優れた健康的な食生活

③自然の美しさや季節の移ろいの表現

④正月などの年中行事との密接なかかわり です。

しかし、近年は、食の欧米化、食の安全、孤食、子食、個食、固食、小食、濃食、粉食、戸食など、食事に関する問題が数多く提起されています。

そこでこの度、現状の『和食』 特に安くて、簡単、便利と称される加工食品について、

又、外食・中食などの食の外部化にかかわる食品表示・非表示について、

一般社団法人加工食品診断士協会 代表理事 安部司(あべつかさ)氏

一般社団法人加工食品診断士協会 認定講師 辻井よしみが  

日本の食の現状、特に加工食品の中に含まれる食品添加物・遺伝子組み換え食品等についての現状を

ありのままに分かりやすくお伝えし、これまで長年をかけて築いた日本の食文化を後世へと継承する為

今 私たちが立ち止まってできることを考え、少しでも良い形で未来の子どもたちへツナグ

その動きが高まることを期待し開催いたします。

この講演会に参加することで、本来の『和食の良さ』を実感していただき、

簡単・便利・安全に地産地消の食材の良さをうまく引き出しながら料理をする事ができることを

共に学ぶことを主眼としています。

又、自身の食品選びの基準を確立していただく機会となることを目標としています。

自分のカラダは自分が食べたものでできている

=You are What you eat

今回の講座では (社)加工食品診断士協会 認定講師 辻井よしみが

実際に自分が経験したことを分かりやすくお話しさせていただきます。

子どものココロとカラダの関係についてもお話しします。

食品表示・非表示について

表示を見て商品は購入しているけれど

この加工食品に表示が無いのはなぜなのだろう?と素朴な疑問を持たれた方も多いかと

そのことについて現状の食品表示について簡単に説明させていただきます。

又、実際に売られている加工食品を購入される時に 裏のラベルをどのように見て解釈をすればいいのか?

ということについても、実際の表示を見ながらご説明させて頂きます。

手作りと加工食品を比較してどのように違うのかを分かりやすく説明します。

お楽しみに!!

今回の目玉 食品業界のプロ

安部司(あべつかさ)氏に 『食の現状について』   一番の問題点を解説し、ではどうしたらよいのか?

解決策をお伝えします。

⽣活者と⽣産者双⽅に対し、加⼯⾷品・添加物に関する正しい知識をお伝えし、

そのことが、「⾷」に関する鋭い判断基準となり、少しでも取り入れて

食事作りや食材選びを

安心安全にすることができる自分の選択眼を持つきっかけにしていただきたい。

その事が、⼦ども達の健康・味覚・価値観を守り、家族の絆を守り、

⽇本の⾷⽂化を守るための一助となることを願って講座を開催します

「和⾷」を起点として豊かな社会と食文化を未来へツナグことができる

講演会にしたいと思います。

今回のチケットの申込方法は3パターンとなります。

安部ごはん

Amazonのベストセラー入りした

プロの手抜き和食『安部ごはん
は、ご存知の通り、ホールフード協会代表であり、料理研究家である
タカコナカムラさんとの協力のもと出版しています。

今回の講演会では、

この『安部ごはん』に安部司氏のサイン入り本を、

リアル講演会参加チケットと同時に申込ができ

会場で受け取ることができます。

又、リアル講演会参加チケットのみと

オンライン講演参加チケット(同時配信)

見逃し配信も1週間付き

LINE申込画面

オプティマルキッチン欒おうちの

公式LINEに登録されると 上記の画面から申込ができます。

11月7日(日)14:00〜の講演会にリアルで参加される方は

会場案内のコロナ禍のルールを遵守してご参加頂きたく

お願い申し上げます。

参加方法 

チケットを携帯で表示できる非接触型を採用しました。

スマートフォンをお持ちでない方向けには、メールにてご相談を受け付けます。

こちらは LINE公式ページに飛びます。(特典付き

当日のリアル参加の方には 会場へのアクセスやチケットのご不明点などご案内できるサイトとです。

オンラインでご参加の方にも当日のzoomの接続方法などもお伝えします。

どのチケットを選ぶかを選択できます。

LINEELINE公式アカウン

LINEをお使いでない方は直接こちらからお申込みできます。

LINEをお使いでない方向け 直接申込方法はこちら➡🔴

講師 安部司 プロフィール

1951年、福岡県の農家に生まれる。山口大学文理学部化学科を卒業後、総合商社食品課に勤務する。退職後は、海外での食品の開発輸入や、無添加食品等の開発、伝統食品の復活に取り組んでいる。
NPO熊本県有機農業研究会JAS判定員、経済産業省水質第一種公害防止管理者を務めつつ、食品製造関係工業所有権(特許)4件を取得。開発した商品は300品目以上。一般社団法人加工食品診断士協会の代表理事。
2005年に上梓した『食品の裏側 みんな大好きな食品添加物』(東洋経済新報社)は、食品添加物の現状や食生活の危機を訴え、新聞、雑誌、テレビにも取り上げられるなど大きな反響を呼んだ。現在70万部を突破するベストセラーとなり、中国、台湾、韓国でも翻訳出版されている。その他の著書に『なにを食べたらいいの?』(新潮社)、『食品の裏側2 実態編 やっぱり大好き食品添加物』(東洋経済新報社)、『「安心な食品」の見分け方どっちがいいか、徹底ガイド』(祥伝社)などがある。

講師 辻井よしみ プロフィール

 

オプティマルキッチン欒(おうち)代表 調理師

〇一般社団法人 加工食品診断士協会 認定講師

〇だしソムリエ協会認定講師

〇国際食学協会講師・調味料アドバイザー

〇日本昆布大使 

〇日本オーガニックレストラン協会 中級講師 その他

各協会の講師として活動、自身も教室やオンラインの講座で和食の良さと

家庭料理を『だし』と『調味料』のUMAMIから

レシピに頼らなくても料理ができる事を伝えている。

できるだけ【食品添加物】【遺伝子組み換え食品】【農薬や化学肥料】を摂らないような食べ方、

一番大切な『食品の選び方』を伝えている

地産地消で地域の生産者と消費者との活性化を計り、

旬の食材で料理を作る 地域の活性化にもSDGsにもつながる事を伝え

農水省のLet’s和ご飯チームにも所属し

【魚さばきたいプロジェクト】の活動を通して

子ども達や初心者に魚のさばき方を伝え、

海と日本のプロジェクト・和食が未来にツナガル食育活動を行っている

場所 大阪ガスハグミュージアム 5階 ハグホール

250名収容に70名

設備紹介:ハグホール – hu+gMUSEUM (ハグミュージアム)業務用フロア/大阪ガス (osakagas.co.jp)

250名収容の客席に対して 70名様の参加限定  コロナ対策を完全にして開催します。

コロナウイルス完全防止のため

、会場内の清掃・除菌を行い、通常よりも少ない人数

250名の会場に70名参加者 スタッフ12名で開催いたします。


お席はお一人お一人の距離を取り、三密を避ける環境での講演を行います。


*会場入り口の入場際に

検温、消毒、マスク着用をお願いしております。

ご協力をお願いします。


*講演中はマスク着用でお願いします。

《以下に該当する方のご参加はお断りいたします。》


・37.5度以上の発熱、咳など風邪の症状があるお客様


・ご家族やお勤め先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症に感染した方、またはその可能性のある方がいらっしゃるお客様


・上記に限らず、体調の優れない方

アクセス 大阪ガスハグミュージアム 5階ホール

住所 大阪市西区千代崎3丁目南2番59号

※ハグミュージアムには駐車場はございません。

お車でお越しの場合は近隣の駐車場をご利用ください。

電車をご利用の場合

  • ・地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎」駅 下車 ①番出口より徒歩3分
  • ・阪神なんば線「ドーム前」駅 下車 ②番出口より徒歩3分
  • ・JR大阪環状線「大正」駅 下車 正面の信号を渡り右へ徒歩7分

バスをご利用の場合

  • ・野田阪神前、鶴町四丁目、地下鉄住之江公園方面から「ドーム前千代崎」バス停下車徒歩3分
  • ・なんば、天保山方面から「大正橋」バス停下車徒歩5分

Follow me!