和ごはんで元気なカラダに Let’s和ごはんプロジェクトの活動として加工食品診断士として【大阪市淀川区社会福祉協議会主催】塩分・糖分・油脂について3回連続講座を開催

食べることから生きる力に 毎日の食事を見直すきっかけになればと

大阪市淀川区社会福祉協議会は

 今回の講座を【高齢者の方の居場所づくり】の一環として、このような講座などが定例の講座として定着させることで認知症の早期発見や引きこもりなどの防止を目指しています。

 超高齢社会の国の背策の一つとして行っています。

地域の子どもたちに広がっていくことも考えられています。

今回は、暑い時期になる前にと高齢者の参加を考えたうえで、3回を通して参加できる方という条件で主催者が募集し15名の参加となりました。

講座は1日目は塩分について

朝食は何を食べますか?の質問に対して、パン食の方が多く

お味噌汁を毎日飲まれる方は極わずか!週に何度か飲まれる方もちらほら

なんちゃってお味噌汁が便利で楽だからと考えている方も多かった

『だし』をとることの大切さと食品表示から、塩分をどのように読み取るかを解説し、食品表示から読み取れる様になり 知らない間に 添加物の働きで塩分を摂ってしまっている事をご自身の舌で味わって感じていただきました。参加者の方々からは、小さなラーメンの食品表示を見て、『わぁ、1番好きなのが1番塩分高い、どうしよう〜、もう血圧の薬飲んでてもこれで塩分とってたら意味ないわ〜』と初めて実感されたり、こういう事は、何気なく耳には入っていたが、現実を知って責めてお汁を飲むのをやめます・・・等

2日目は、糖分について

特に、これから摂取の多くなるドリンクについて

どんな材料で作られているのかを糖分の質と量を分かりやすく

加工食品診断士協会 認定講師として 食品表示から紐解き説明ました。

参加者の皆さまの感想は、

こんなに糖分が入っているとは知らなかったと驚かれていました。

又、自宅に戻られてから、

孫に教えよう、娘に直ぐにLINEの電話して教えてあげた等

これからの夏に向けて、どんなドリンクを飲む方が良いのかを伝えて

沸かしたお水にレモンを絞って🍋

ミネラルを豊富な塩を加えて、冷蔵庫で冷やしていただく、麦茶を沸かして自分で漬けた梅干し入れる等いくつかのドリンクをお伝えしました。

又、和ごはんの機会を増やす為に、玄米と白米の栄養素と糖質の比較をし、食べ比べをしていただきました。

市販のお漬物に含まれている異性化糖・ぶどう糖果糖液糖などをできるだけ摂らないようにするには自家製のお漬物作りを簡単にする方法をお伝えし

試食していただきました

3回目は、油脂について

油脂は 

選んでとることがとても重要です

カラダに必要な脂質のことについてお伝えしました。

私たちのカラダには必須栄養素を満遍なくとる必要性が有ります。

その栄養素をエネルギーに変えながら、毎日元気に細胞を活性させて活動をしていきます。

どうしても知らない間に摂り過ぎてしまっている事が多い油脂分の中で

今回はとても短時間の講義になりましたが、

普段知らないで摂ってしまっている商品について 

どのようにできているのかを実際に実験で見て頂く事にしました。

本来のマヨネーズは 卵と油と酢と味付けでできています。

食品表示から見て、

マヨネーズと思い購入していたが、食品表示は違っている事を初めて確認し、

カロリー半分やオフ商品などがどのようにできているのかについて学び

驚かれʅ(◞‿◟)ʃ

やはり商品を買う時は、

食品表示を見てから購入するように気をつけます。と全員

最後は、油の量が少しでよい、手作り豆腐マヨネーズを作って、野菜スティックと試食をしました。

この3回の講座を受けての感想を聞きました。 

⭕️知らないことばかりでとても勉強になりました。

⭕️この講座は、もっとたくさんの方に聞いてもらう講座だと思う 

⭕️買い物する時は、裏の食品表示を見てから買うようになった 

⭕️自分が思っていたものと、違ったものばかりで、びっくりした‼️

☆私から、歳を重ねると多くの量を食べれないのですから、キチンと選んで食べる様に、お金をかけるところは、自分の口に入れる食べ物にしましょ❣️と

そして、

細胞は少しずつ時間をかけて生まれ替わるので、

食事をきちんと摂ることが大切、運動も睡眠も大切、お買い物に出かけることも大切、

自分で選んで買って、頭で何を作ろうか?食べようか?と考えて手を動かして、

家族や地域の皆さまと、お話をして元気な毎日を【和ごはんで元気なカラダに】 

ほとんどの方が最後までご参加いただきありがとうございました。

今回、主催いただきました

【大阪市淀川区社会福祉協議会】の皆さま

Let’s和ごはんプロジェクト 作成していただきました。

農林水産省の資料等の準備 お疲れ様でした

Follow me!