あの味をもう一度懐かしさと共に有機新じゃが芋のおいしい季節が到来

ビオマルシェチラシ

ビオマルシェの通信より

鹿児島県から、土の香りも一緒に
つやつやの有機新じゃが芋をお届け

鹿児島県は、温暖な気候とじゃが芋にぴったりな粘土質の土により、
美味しいじゃが芋が収穫できる場所です。

化学合成農薬を使わない有機の畑では、
青虫を手で除き、雑草は土寄せしながら退治します。

手間暇かけて丁寧に育て、
今年も無事に収穫を迎えました。

ぜひ、春のフレッシュな新じゃが芋をお楽しみください!
JAS有機新じゃが芋
1.2kg前後・400g前後
[生]鹿児島:かごしま有機生産

世界自然遺産の島徳之島

私の故郷 徳之島からの贈り物

島バナナの会津田伸一さんより一言

徳之島の赤土は粘度が高いので、
掘ったときに
じゃいもから土を落とす作業が大変です。

1個ずつ、卵を扱うように手で土を落としています。
赤土の成分は
でんぷんを蓄積させる働きが強く、
でんぷんの含有量が多いほど
ホクホク感や香りも他のものとは違う
お 美味しいじゃが芋となります。

世界自然遺産の島で育ったじゃが芋の味をぜひ楽しんでください。
とのメッセージ


徳之島の黒糖作り見学

私が、黒糖作りの見学と
徳之島の塩作りの見学に
4年前の丁度今頃出かけました。

その時、サトウキビは
最後の収穫で、同時にじゃが芋の収穫時期でもありました。

徳之島の塩【ましゅ】の塩小屋のオーナーが
鍋に海水を入れ、
洗った新じゃがいもを湯掻き
どうぞと見学の後に出していただきました。
ほんと、美味しかったなぁ〜
今年もタイミングを逃しました

徳之島の塩作り ましゅ

塩の結晶を見せていただいたり
とても貴重な体験をさせて頂きました。

来年は、必ず
一般社団法人日本家庭料理協会の
調味料クリエイター資格取得された皆様と一緒に見学に行きます