ブログ

Latest information


2022年12月1日 : 大阪産(もん)を使っておやこでlet's和ごはんクッキング開催しました。おやこ料理教室
おやこ料理教室 let's和ごはんクッキング

忙しい子育て世代に
子どもが身近で手軽に和ごはんを食べる機会を増やしてもらうために


【おやこ料理教室】を 大阪ガスハグミュージアム4階 クッキングスクールにて
 Let’s和ごはんプロジェクトチームで開催しました


後援は農林水産省 近畿農政局

食料自給率きみのすきな食べものはどこから来たの

子ども向けに

農林水産省の資料(にっぽん食べもの事情)を使用して

『きみのすきな食べものは、どこから来たのか調べてみよう』一緒に考える時間を作りました。

海外からの輸入が多いことに皆さん驚かれていました。


食料自給率 日本で作られているのはどのくらい

そして
『地産地消』大阪産(もん)はどれくらいの食材が揃うのか、
近畿の農産物の地図を使用して説明し、

大阪もんのマークやエコ農業

大阪湾に漁場があって『旬』の食材を食べることで

カラダにとってもエネルギーを効率よく摂取することができる事

又、地元のお魚やお野菜を食べることで地元の農家・漁師さんを応援することにつながる

又、大阪は近畿の隣接する県から食料の供給ができる場所としても恵まれている


地産地消 旬 大阪もん


おやこ料理教室
天と地の恵みに感謝して
『いただきます』
『ごちそうさま』

の食文化を毎日取り入れて
親子で和ごはんを食べる機会・一緒に料理をする機会をふやしていきましょう
料理は楽しいという事を肌で感じて、家でもすすんでお手伝いをしましょう


おやこ料理教室 Let’s和ごはんクッキング


おやこ料理教室 Let’s和ごはんクッキング1

秋サケの塩?焼きヘルシータルタルソース添え シロナと三つ葉の胡麻和え お豆と根菜のお味噌汁 くまさんスイーツ

調理実習
①まずは冷やす必要のあるティラミス作り
②『だし』をとること『だし殻』のかつお節を使って

大阪もんの『シロナ』と『三つ葉』を使って胡麻和えを作ります。

だし殻を捨てないで活用すること 食材の大切さを学びます。

③大阪もんでは無いですが『旬』の秋サケを使って、

発酵食品の液体塩麹を下味として

タルタルソースを簡単に手作りしお野菜と盛付ました。

④お味噌汁はかつお節でとった『だし』のに

大根・人参・玉ねぎ・大豆の水煮をいれて具だくさんのお味噌汁を作りました。

⑤ごはんは、釜炊きの白ご飯

土鍋で炊くことでふっくらとして仕上がりの美味しいご飯が炊きあがりました。

⑥最後にティラミスを冷蔵庫から出してココアの粉をかけて、

チョコの耳と目をつけて
デザートも完成です。


⑦食事の間に、和食のDVDを鑑賞(近畿農政局)

⑧本日の料理の振り返りをしました。

最後に食料自給率
・残さない
・食べ物を大切にする
・地産地消
・旬
・地元の食材を応援する事
・お手伝いをすること 等々


ご協力いただきました
『だし』山長商店(株)かつお節 お土産 

・ (株)華月 土鍋の提供


2022年11月29日 : 11月24日は和食の日 は みんなで和ごはんを食べよう!出展しました
11月24日は和食の日 オプティマルキッチン欒おうち
大阪地下街ディアモール大阪内の円形広場
#ディーズスクエア にて2日間出展しました。
let's和ごはんプロジェクト
sponsored by 農林水産省
「#和食: #日本人の伝統的な食文化は、
来年に#ユネスコ無形文化遺産 に登録されて10周年を迎えます。
さらに2025年には#大阪関西万博 が開催され、国内外からたくさんの方々がいらっしゃいます。おもてなしの準備がすすんでいる大阪で『和食』をよりよく知っていただくために農林水産省 #let's和ごはんプロジェクトメンバーが様々な角度から『和食』の魅力をご紹介しました。

Let’s和ごはん
#Let's!和ごはん とは?
忙しい子育て世代に、こどもが身近・手軽に#和ごはん を食べる機会を増やしてもらうため、企業等の新たな商品・サービスの開発、販売、こども向けメニューの展開等を促進するためのプロジェクトです。
このプロジェクトを通じて、#味覚 が形成されるこどものうちに、
和食の味や食べ方の体験の機会を増やし、#ユネスコ無形文化遺産 に登録されたは、#和食文化の保護継承 につなげていきます。

ディーズスクエア

オプティマルキッチン欒(おうち)ブース
*マスクを外して写真撮影の時のみ



出展者のご紹介
飯坂食糧
ごはんとお味噌汁を通しての和食の大切さをお伝えしています。ブースでは超簡単1分でできるおにぎりと味噌汁の調理を実演します。
大阪ガスネットワーク株式会社大ガスグループ
和食だし、体験講座、大ガス、グループ、食育活動等の内容をご紹介。また、大阪ガスクッキングスクールの話、ご飯関連の教室をご紹介します。

甲南女子大学、人間、科学部、生活環境学科
産官学連携で行っている和食だし、体験講座の成果や若い世代の人たちに和食の良さを広める活動をご紹介します

華月 大黒釜
土鍋を知らない人にぜひ知っていただきたいお米の味を最大限美味しく引き出して簡単に炊飯できる土鍋の魅力をご紹介します

美しい玄米
農林水産省さん、アワード入所の2分発の特急スチーム借金で処理された衛生的な玄米である美しい玄米をご紹介します

株式会社マルヤナギ小倉屋
和食の日に合わせた私たちの取り組みをご紹介します。また、蒸豆、餅麦、佃煮などの商品を販売します。

NPO法人 みんなでお箸プロジェクト
へー日本の端を通じて、皆がつながる仕組み作りをしています。その活動の内容、ご紹介箸や本も販売します

山長商店株式会社
日本の色の基礎を支えるだし、製品を取り扱っています。簡単に本格的なお店の味を家庭で味わえる天然だし、パックなどを販売します。


各ブースを回ってお話を聞いたり
お買い上げをして頂くと抽選券が集められます。
最後に抽選をしていただきます。
おうちで和ごはんを楽しめる景品が当たります。私のブースでお渡しした券で2名の方が、華月さんの直火にかけられるラーメン鉢が当たり、嬉しそうにご報告に来られました。
各ブースの模様は一部ですが写真に掲載しています。

2日間に渡り、これまでの準備をしていただいた運営の皆さま
let's和ごはんプロジェクト事務局の皆さま

当日の夜中まで荷物の管理をしてくださった方、参加された皆さま、本当にお疲れ様でした。
そして、多くの方に
ご来場頂き誠にありがとうございました。

2022年11月24日 : 11月24日は和食の日 今日と明日はイベント開催で梅田地下街に居ます
オプティマルキッチン欒和食の日
本日、いよいよ、#和食の日 #11月24日は和食の日 イベントに出店します。

売場で
真昆布50g・100g
ゆうやくんちのお米 300g
烏骨鶏卵使用の厳選材料の
笑屋のかりんとう 90g・150g
完全無添加の味わいだし 10×2 20g ・30g
味わいだし 徳用500g
を販売します
場所は
オプティマルキッチン欒和食の日イベント

12時から18時まで
お近くにお越し方は
お声かけ下さいね

オプティマルキッチン欒おうち
辻井よしみ
2022年11月18日 : 大阪 だしソムリエ3級講座 半日で取れる資格取得 


大阪 だしソムリエ3級講座 リアル開催

「だし」について知識を深め、日々の料理や商品開発に役立てたい方

日本の「だし」(かつお節、昆布、煮干し、乾しいたけ)について学び、
『だし』のとり方をマスターします。


#11月は和食月間 の活動の最後の締めくくりとして

海外の反応は様々ですが

なんと海外に和食の料理店が現在 15万店
存在しており、実際に日本人が経営している店舗や

フランチャイズとして名前は各自で決めて展開されているお店が

数多く世界に点在している
 

#日本料理#海鮮料理#寿司#天ぷら専門店#うどん#そば#ラーメン#丼物専門店等々

特に人気なのは スープ系 『だし』をベースにした#うどん#ラーメン

なぜそんなに人気なのか 日本人の多くが#だし について特に自分は作らないしという方も多い

最近私がオンラインで教えている受講生さんの中に つい最近までアメリカ在住だった米国人の方がいる

離れているのでオンラインで『だし講座』を受講しているが

私がひいた『だし』を使った料理を食べてみたいと

アメリカに戻ったら日本食の特に『だし』を使ったスープストックのお店を展開したいのだとか

皆さんも一度『だし』について基本を学んでみませんか

又、リアル講座で体感すると その後の料理が変わります。

プロに近づく一生自分のものにする体験を 12月4日

その後のご案内は
オプティマルキッチン欒(おうち)公式LINEより
2022年11月12日 : 発酵食品お漬物について学ぶ 自宅で手軽に毎日発酵食品 ぬか漬け開催しました。
自宅で手作り気軽に毎日発酵食品 ぬか漬け

早い段階で満席になりました今回の講座
現在、免疫力を高める為に、発酵食品が注目されています。


沢山ある日本の発酵食品

その中でも『ぬか漬け』は、ハードルが高いと思われる方も多いようですが、

あまり難しく考えないで、試行錯誤しながら楽しみましょう




#Let´s和ごはんの活動として
自宅で手作り気軽に毎日発酵食品 ぬか漬け 実食レッスンを開催しました
講座の内容は

①現在の市場で販売されているお漬物と食品表示・その表示から紐解く原材料と製法
②漬物の歴史
③発酵食品を毎日カラダニ取り入れることのメリット
④玄米・糠・米 野菜が持つ素材の栄養にプラスビタミンミネラルを手軽に摂れる
⑤ぬか床の最初からの作り方・保存・使用方法・困ったときのQ&A
⑥辻井家で漬けた大根・紅くるり・金時人参・乾しいたけを実食レッスンで使用


身近なお野菜や食材をうまくぬか漬けにして失敗しないで難しく考えずに
美味しくて楽しい#和食
日々の暮らしにどんどんとりいれて活用していきましょう



オプティマルキッチン欒のぬか漬け
私の自家製の糠床でつけた
大根1本と金時人参と胡瓜と紅くるりを持参し
皆さんに召し上がっていただきました


鶏もも肉のハチミツ麹焼き グリル野菜添え ぬか漬け乾しいたけ なめこと豆苗のお味噌汁 釜炊き白ごはん かぼちゃのあっさり甘酒煮オプティマルキッチン欒

実食レッスンは こちらも発酵食品をうまく取り入れた調理内容のMENUで
鶏モモ肉の蜂蜜麹付焼きはとても柔らかくできていて麹を上手く活用した料理

ぬか漬けした大分産の乾しいたけのグリル焼き

こちらは参加者の皆様からこんな料理方法があるのですねと驚かれました

・パプリカ・さつまいも・ごぼうと

どれも素朴な味でとても美味しく和食ならではの季節の旬を堪能しましたとQ&Aの時に

お味噌汁には、#山長商店 の鰹出汁パックを使った、なめこと豆苗のお味噌汁

そして#華月の土鍋 を使用して炊いた釜炊きごはんが

本当に美味しくて、あったか幸せ気分になりました

参加者のアンケートには、

ぬか漬けをトライしてみますと、沢山の嬉しいメッセージ頂きました。







お申込み・お問合せはこちら
090-8885-8412

受付時間 9:00-18:00
[ 土・日・祝日除く ]